コンプライアンス・COI

日本国際保健医療学会では、学術活動を通じて社会に貢献するために、高い倫理性と法令遵守を図るため、コンプライアンス指針を定めています。また、学会での学術活動における利益相反(COI)についても指針と細則を定め、学術誌への論文投稿や学術大会(地方会を含む)での学術発表においてCOI開示が求められています。

COIについて

指針・細則

 ・ COIに関する指針(PDF)
 ・ COI指針細則本文(PDF)
 ・ コンプライアンス指針(PDF)

申告書

 
PAGE TOP