Jaihとは

一般社団法人 日本国際保健医療学会 (Japan Association for International Health)は、国際保健医療協力に関し、会員の研究発表、知識の交換並びに会員相互間及び関連学会との研究連絡・連携の場となり、国際保健医療の進捗普及に貢献し、もって学術文化の発展に寄与することを目的としています。

国際医療協力に従事する、あるいは関心をもつ保健医療関係者だけでなく、学生を含め国際保健医療協力に関心 を持つすべての人たちに開かれた学会です。会員の職種は、医師、看護職(看護師、助産師、保健師)、薬剤師、栄養士、臨床 検査技師、放射線技師、理学療法士、作業療法士、救命救急士等、多岐にわたっています。
毎年1回の総会 、東日本地方会、西日本地方会、学会誌「国際保健医療」の発行の活動を行っています。


組織情報

名称一般社団法人 日本国際保健医療学会
Japan Association for International Health
設立年月日1986 年 3 月 16 日(法人格取得 2013年11月1日)
理事長中村 安秀
(甲南女子大学教授・大阪大学名誉教授)
所在地〒162-8655
東京都新宿区戸山 1-21-1
国立研究開発法人 国立国際医療研究センター 国際医療協力局
会員数1,126名(2017年11月7日現在)
 
PAGE TOP