EVENT >> Article details

2019/08/12

コンゴ民主共和国のエボラ出血熱流行に関する報告会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by jaih
コンゴ民主共和国保健次官付きアドバイザー(所属:国立国際医療研究センター)の仲佐保医師より、同国東部でのエボラ出血熱流行に関する情報が逐次送られております。

このたび、9月に仲佐医師が一時帰国する機会をとらえ、以下の要領で9月5日(木)に報告会を開催したく存じます。NCGM国際医療協力局主催、日本国際保健医療学会協賛です。
ご参加希望の方は、以下のリンクより事前登録をお願いいたします。詳細はプレスリリース(PDF)をご覧ください。

 > 事前登録フォーム



世界保健機関(WHO)から緊急事態が宣言されたコンゴ民主共和国におけるエボラ出血熱流行に関する報告会

日 時:2019年9月5日(木)13:00~15:00 ※12:30 受付開始
場 所:国立国際医療研究センター国際医療協力研修センター棟5階・大会議室東京都新宿区戸山1-21-1
出席者:コンゴ民主共和国 保健省次官付顧問・JICA専門家
    仲佐 保(国立国際医療研究センター 国際医療協力局)
主 催:国立国際医療研究センター 国際医療協力局
協 賛:日本国際保健医療学会

スケジュール:

12:30 開場・受付開始
13:00 開会
    緊急セミナー
    世界保健機関(WHO)から緊急事態が宣言されたコンゴ民主共和国におけるエボラ出血熱流行に関する報告会
14:30 質疑応答
15:00 閉 会

参加費:
無料
00:00
PAGE TOP